仕事

フリーターでも人生を一発逆転できる!必要なのは『行動力』ただ一つ!

悩める人
悩める人
フリーターだけど、一発逆転したい…!

フリーターから成功している人って意外と多いと思いませんか?

投資・YouTube・ネットビジネスなどでサラリーマン以上に稼いでいるフリーターもいますし、趣味や好きなことを仕事にして稼いでいる人もいます。

働き方の多様化が進んだ今は、良い大学に入って良い会社に入ることが最適解ではなくなってきています。

とても夢のある時代になりましたよね!

何でもいいので一発当てれば、フリーターでも人生をひっくり返すことができます。

しかし、同じフリーターでも人生を逆転できる人ばかりではありません。

残念ながら、ほとんどの人は人生を逆転できない側です。

人生を逆転できる人とできない人には明確な違いがあります。

今回は人生で一発逆転できる側の人になる方法を解説していきます。

人生を逆転できない人たちの3つの特徴

同じフリーターでも、おそらく9割以上の人が人生を逆転できない人たちです。

逆転できないというよりは、する気がないといったほうが正しいかもしれません。

具体的に紹介していきます。

1.現状で満足している

今のフリーター生活で満足している人は意外と多いと思います。

贅沢をしなければ普通に生活していけますし、休みもしっかりあり、仕事の責任も正社員と比べると少ないです。

「結婚するつもりないしフリーターでいいよ」「フリーターのほうが気楽」

そう思ってフリーターが一番だと思い込んでしまっているのです。

そのまま続けたところで給料が増えるわけでもありませんし、誰でもできる仕事なので年齢を重ねるごとにフリーターとしての価値は落ちていきます。

おまけに30代になれば、正社員への道も閉ざされ、一生フリーターで生き続ける道しか残されていません。

フリーターで満足してしまっている人は一生フリーターから抜け出せません。

これでは人生を逆転することなんてできるはずがないですよね。

2.人生をあきらめている

フリーターを続けていくうちに、自信が持てなくなり、人生をあきらめてしまっている人も中にはいると思います

「今から就職しても底辺でおわる」「いまさら頑張ってもしかたがない」

こんな風に考えて、人生をあきらめてしまっているのではないでしょうか?

正社員で働くことにこだわりすぎて、他の成功する道を探そうとしていないのです。

フリーターが人生を逆転するには、正社員以外の道を選んだ方が可能性はあります。

ですが、「もう人生おわりだ…」と嘆いて行動できない人は、現状を変えることはできません。

3.『行動力』がない

人生を逆転できない人には、行動力』がありません

どんなにすごい野望や夢、やりたいことがあったとしても、多くの人は行動しません。

ただの妄想で終わってしまいます。

実は『行動力』があるかないかが、人生逆転できる人とできない人の大きな違いなのです。

宝くじも買わなければ、当たらないですよね!

行動しなければ今のまま歳を取って人生が終わります。

今はフリーターのあなたでも『行動力』を身につければ、今からでも人生を逆転させることは可能です。

20代フリーターの末路は悲惨!30代になって気づいてももう手遅れ フリーターをやっていても10代~20代前半のうちは、そこまで危機感を感じにくいと思います。 というのも、20代でフリーター...

実はフリーターのほうが一発逆転を狙いやすい

実は一発逆転を狙うのであれば、正社員よりもフリーターのほうが有利です。

というのも、社会人と比べると自由に使える時間が圧倒的に多いからです。

人生を一発逆転できるほどの成功をするには、それなりの『時間』が必要になります。

週に40時間以上働いている正社員より、時間の調整をしやすいフリーターのほうが圧倒的に有利ですよね。

例えば、YouTubeや僕のようにブログで稼ぐのであれば、会社員をしながらだと時間が足りなくてほぼ無理です。

ですが、アルバイトの量を調節できるフリーターであれば、効率良く作業することができます。

いきなり収入が増えるかと言われれば、そんなことはないですが、続けていれば突き抜ける瞬間がどこかで訪れます。

現に20代で月に数100万円以上稼いでいる人はたくさんいますし、フリーターからフリーランスになる方も多いです。

シノミヤ
シノミヤ
正直、正社員ではここまでの金額は絶対に稼げないですよね。(笑)

成功できると信じて続けてきたからこそ、手に入れることができるのです。

もちろん、失敗するリスクもあるので、安定した生活を望む正社員の方々はリスクを取ることができません。

ですがフリーターなら可能です!

このままアルバイト生活で終わるぐらいなら、人生逆転にかけてみたくはありませんか?

いきなり専業は難しくても、収入が増えてきたらアルバイトの時間を減らして、その分を好きな仕事に回していけば、いずれはアルバイトをする必要もなくなりますよね。

それだけ稼げるようになれば、あとは量を増やすだけで収入は増えていくはずです。

※正社員として一発逆転したい方は下記記事を合わせて読んでみてください↓↓

フリーターでも月収30万円の正社員になれます【正社員経験なくてもOK】フリーターでも月収30万円を狙うことは十分可能です。たとえ、正社員経験がなくてもしっかりと適切なステップを踏むことで月収30万円の正社員になることができます。...

人生を逆転するには『行動力』が必要

ほとんどの人は「人生を一発逆転したい」と思うだけで何もしないと思います。

これはサラリーマンだろうが、フリーターだろうが同じです。

不確定なものに挑戦できる『行動力』がある人はごく少数しかいません。

仮に行動できても途中で挫折してしまう人がほとんどです。

周りに鼻で笑われても、人生をかけてやり遂げた人のみが成功を手にすることができます。

同じ20万円をアルバイトをして稼ぐのと、好きなことをして稼ぐのとではどちらがいいと思いますか?

僕はフリーターでくすぶっているのは、かなりもったいないと思います。

多くの人は失敗することが恐くて、挑戦すらできないです。

今こそ行動するときです。

手遅れにならないうちにフリーターから一発逆転を目指してみましょう!

20代フリーターの末路は悲惨!30代になって気づいてももう手遅れ フリーターをやっていても10代~20代前半のうちは、そこまで危機感を感じにくいと思います。 というのも、20代でフリーター...
売り手市場はあと1年が限界

散々売り手市場と呼ばれてきた転職市場も東京オリンピックの終了とともに終わりを迎えます。

売り手市場のうちに転職を経験できた僕は正直ラッキーでした。

実は、オリンピック後は好景気の反動でほぼ確実に不景気が訪れます。過去のオリンピック開催国のオリンピック前後の成長率を見るとほぼ間違いないと思います。

不景気になると求人はどうなるのか?もちろん求人数はガクッと落ちてしまいます…

『景気が悪くなる→優良企業が求人を出すのを控える→離職率の高いブラック企業の求人の割合が増える』

結果的に、転職自体の難易度が上がってしまうんですね。

僕自身、転職を経験して思ったことは「転職はタイミングが命」ということです。

景気が良くて求人が豊富にある中から転職先を選ぶのと、少ない求人数の中からブラック企業の求人を避けながら選ぶのとでは全然違いますよね。

転職というのは人生を大きく左右する重要な決断です。

少しでも有利に転職したいのであれば、2019年のうちに転職しておいた方が後悔しなくて済むと思いますよ。

もっと詳しく読む