転職ノウハウ

僕が『リクルートエージェント』で年収100万円アップの転職に成功した話

悩める人
悩める人
転職しても良いところなんてなさそう…

転職・再就職に不安を感じている方多いと思います。

そこで今回は、僕自身が『リクルートエージェント』を利用して年収が100万円アップしたときの体験談を赤裸々にお話したいと思います。

僕は新卒で銀行を退職後、自力で転職サイト・ハローワークを利用して転職しましたが見事に失敗。

その後、2度目の転職活動のときに、リクルートエージェントを利用して転職しました。

結論からいうと、未経験だったのにもかかわらず、年収100万円アップの求人を紹介してもらうことができたんですよね。

なぜリクルートエージェントを選んだのか。転職サイト・ハローワークとの違いについて詳しくお話したいと思います。

よかったら転職活動の参考にしてみてください。

リクルートエージェントを選んだ理由は、業界No.1の転職実績

新卒で銀行に入ったものの、人間関係がうまくいかない+営業にまるで向いていなかった僕は適応障害を発症し、1年経たずに退職。

その後、転職サイト・ハローワーク経由で転職しましたが、残業・休日出勤はあたりまえ+昼食を食べる余裕がない超ブラックだったため、即退職しました。

いざ働いてみると、求人の内容とまるで違ったんですね。

シノミヤ
シノミヤ
どの求人も怪しく見えてきて、自力で探すのは無理だと思ったので、転職エージェントを利用することにしました。

最初の転職では転職エージェントを使わなかった

正直に言うと、色々とめんどくさそうだったので利用しませんでした。

「電話とか面談とか面倒だな」とその時は思ってしまい、選択肢から外してしまっていたんですね。

転職サイトでも転職できるし、わざわざ使わなくていいだろうというのが、当時の本音でした。

自力で探すことに限界を感じた

転職サイトやハローワークの求人を毎日眺めても、同じような求人ばかりに目がいってしまい、結局進展しませんでした。

自分ひとりで探すとなると、職種・業界を絞りすぎて視野が狭くなってしまうんですね。

ただでさえ絞りこんでいる求人のなかから、条件が良さそうなところを探すのは至難の業です。

最初の転職で見事にブラック企業を引き当てていたので、かなり慎重になっていました。

そこで客観的な意見がほしいと思い、専門家である転職エージェントの力を借りようと思ったんですね。

相談相手が欲しかった

もう一つの大きな理由は、シンプルに相談相手が欲しかったからです。

家族や友人に相談しようにも、転職の具体的な内容ではなく、半分お説教の精神論ばかり語られます。

ハローワークはどこか他人行儀で、マニュアルのような回答しか返ってきません。

どちらも決して親身ではないんですね。

それもそのはず、僕の相談に乗ったところでお金は一銭ももらえないからです。

そこで、専門の仕事として転職相談を行っている転職エージェントを利用しようと目をつけました。

リクルートエージェントの転職実績が圧倒的だった

リクルートエージェントを選んだ理由は以下の3つです。

  1. 就活でリクナビを使っていて安心感があった
  2. 知名度が他より高く、求人数も業界トップだったから
  3. 転職成功者の6割が年収アップに成功しているという実績

リクルートエージェントの名前は聞いたことがあり、調べていくうちに業界トップだということがわかったので選びました。

無料だし、せっかくなら規模の大きいほうが安心かなと思ったんですね。

このとき既に転職に対して焦りと不安を感じていました。だからこそ、利用できるものは利用しないと損だと思ったのです。

【リクルートエージェントの無料登録はコチラ↓↓】

リクルートエージェント

リクルートエージェントで実際に転職

リクルートエージェントの公式サイトでまずは登録作業。

  1. 転職希望時期・現在(前職)の職種を入力
  2. プロフィールを入力
  3. 最後に職務経歴・伝えておきたいことを入力し終了

5分程度しかかかりませんでした。

同時に転職サイト『リクナビNEXT』の登録も可能ですが、こちらは必要な方だけでいいと思います。

ちなみに、転職エージェントに登録したことが今の会社にバレることはないので、安心してください。

電話で面談の日程調整

登録した次の日には電話がきて、すぐに面談の日程調整。

面談日に求人を紹介してもらえる可能性もあるみたいなので、事前に職務経歴書・履歴書を用意しておきました。

リクルートエージェントには、職務経歴書・履歴書のテンプレが職種ごとに用意されているので、初めての転職の方でも安心です。

親身になって相談に乗ってくれる

当日は私服でOKということで、リラックスをして臨むことができました。

担当してくれたのは清潔感溢れる爽やかな男性の方で、第一印象がとてもよかったです。

僕はこれまでの経歴をざっくりと話したところ、

担当アドバイザー
担当アドバイザー
もしよかったらもう少し深く教えてもらえませんか??

と真剣に僕のことを知ろうとしてくれました。

そのおかげで、僕自身も今まで誰にも話したことがない退職時の心境や悩みを初めて打ち明けることができました。

ここまで真剣に話を聞いてもらったのは初めてで、もっと早く利用しておけばよかったと後悔したのを今でも覚えています。

担当アドバイザー
担当アドバイザー
本心を聞けて良かったです。もう少し職種の選択肢を増やしてみてもいいかもしれませんね。

僕が望んでいた親身な意見を聞くことができました。

色んな分野の仕事を紹介してくれる

僕は文系で特にスキルも経験もないので、営業・事務ぐらいしかないと思っていたのですが、色んな職種の仕事を紹介してもらえました。

20代であれば、未経験OKの求人も多く、選択肢は多いみたいです。

リクルートエージェント側が提案した仕事は未経験OKのWeb広告系の会社。

  • 教育制度がしっかりしている
  • 人間関係のストレスが少ない
  • 残業代がしっかり出る
  • 転勤がない
  • スキルが身につけば独立もできる

人間関係の悩みを考慮して、独立するためのスキルが身につく仕事を紹介してくれました。

未経験にもかかわらず、年収が銀行員時代の250万円から350万円にアップ。

銀行員のときはボーナスが1ヶ月分しかありませんでしたが、転職先は2~3か月分も出るので、それだけでも大幅な年収アップなんですよね。

その後、Web広告会社での経験を活かして独立、今はフリーランスとして個人で働くことができています。

【リクルートエージェントの無料登録はコチラ↓↓】

リクルートエージェント

転職で悩んでいるあなたに伝えたい3つのこと

転職活動中は焦りと不安に追われますよね。

しかし焦りは禁物です。

焦って妥協した結果、僕はブラック企業に転職してしまいました。

1.妥協は絶対にしてはいけない

転職活動中は、悩みすぎて不安が大きくなり、妥協してでも転職先を決めたくなってしまいます。

「残業が毎日2~3時間ぐらいなら大丈夫」「年収が前より少ないけど仕方がない」

このような年収・残業に関する妥協はしてはいけません。

重要なのは、長く続けられる職場かどうかであって、年収・残業にはとことんこだわっていいのです。

2.行動は素早く慎重に

転職するなら、早めの行動が大切です。

空白期間や年齢というのは思ったよりも大きく影響するので、転職を先延ばしにはしないほうがいいですよ。

早めに行動しておけば、慎重に悩む余裕もできますし、その分あなたの望む求人に出会えるチャンスも増えると思います。

3.ひとりで抱え込まずに専門家に相談しよう

転職活動は一筋縄ではいきません。

希望の求人が見つからず、精神的に余裕がなくなることもあると思います。

辛いときこそ、ひとりで抱え込まずに専門家に相談しましょう。

転職エージェントは、通常の転職サイトやハローワークに載っていない求人を数多く抱えるので、あなたの求める求人が見つかります。

相談に乗ってもらうだけでも、不安はかなり解消されますよ。

僕も利用したリクルートエージェントの公式サイト・レビューはこちら

今回紹介したリクルートエージェントの公式サイトはこちらです。

評判・レビュー 公式サイトはこちら

求人数・転職実績ともに業界トップなので、他にこだわりがないのであれば、リクルートエージェントでの転職がオススメです。

年齢問わず年収アップのチャンスがある転職エージェントです。

まずは登録して一度利用してみてください。

リクルートエージェント以外のおすすめ転職サービス3選

リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェントは以下の通りです。

年収アップよりも安定性を取りたいのであれば、下記の転職エージェントの方がおすすめです。

1位:ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒は、第二新卒の転職、ネガティブな理由での転職(短期離職・人間関係)に強い転職エージェントです。

求人数非公開
内定率86%以上
定着率93%以上
対象年齢29歳まで
特徴
  • 第二新卒・既卒の転職に特化
  • ブラック企業を徹底的に排除
  • 未経験OKの求人が多い
  • 書類選考通過率87%
  • カウンセラー全員が元既卒・第二新卒
  • 個別サポートと集団サポートを選択可能

ブラック企業を徹底的に排除にしており、転職後の定着率が93%以上と大手よりも高いのが最大の特徴です。

カウンセラー全員が元既卒・第二新卒ということもあって、相談しやすく悩みを理解してもらいやすい環境が整っているので、、ネガティブな理由で退職してしまった方にとっては、心強いサポートが期待できます。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら

2位:JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)は、既卒・第二新卒・フリーター・ニート・大学中退などの20代の就職・転職に特化した転職エージェントです。

料金無料
求人数非公開(正社員の求人のみ)
就職成功率81.1%以上
入社1年後定着率91.3%
就職実績20,000名以上
特徴
  • 『職業紹介優良事業者』認定
  • 無料就活講座で社会人がなくてもOK
  • 書類選考なしで優良企業20社の面接会に参加できる
  • ブラック企業を徹底的に排除
  • 就職後も手厚いフォロー
  • 20代の就職・転職に特化
  • 310以上のメディアで紹介された

JAICなら、学歴・職歴を気にせず質の高い就職・転職サポートを受けることができます。

また、『職業紹介優良事業者』にも認定されているので、信頼性も非常に高いです。

経歴に自信のない方、正社員経験が短い方は、JAIC(ジェイック)に登録しておきましょう。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら

3位:リクナビNEXT

リクナビNEXTは、業界最大手のリクルートが運営する転職サイトです。

転職エージェントと違って、自分自身で求人を探して応募することができるので、場所や時間に捉われないのが特徴です。

求人数8,000~9,000件
転職実績業界No.1(転職サイト)
限定求人約85%
特徴
  • 転職者の8割が利用(転職エージェントと併用)
  • スカウト・オファー機能あり
  • 毎週1,000件以上の求人が追加される
  • 転職を急かされることはない

転職エージェントのような個別サポートはありませんが、空いた隙間時間で求人を探せるうえに、転職を急かされることもないので自分のペースで転職活動をしたい方にオススメです。

また、登録しておくだけで企業側からスカウト・オファーが来て、有利に選考を進めることもできるので、転職エージェントのサブとして登録しておくことをオススメします。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら