仕事の悩み

【アパレル店員を辞めたい】正社員はブラックだから今すぐ転職すべき

悩める人
悩める人
アパレル店員を辞めたい…

華やかな印象があるアパレル店員ですが、実はブラックな一面も結構多いです。

特に正社員として働き続けるのは、将来性・金銭面を考えるとなかなか難しいのが現状なんですね。

もし「アパレル店員辞めたいな…」と思って開いたのであれば、転職という選択肢を頭の片隅の入れながら読んでいただければと思います。

嫌な現状から今すぐ抜け出せる

1位 リクルートエージェント

2位 doda

3位 マイナビエージェント

アパレル店員の正社員がブラックな5つの理由

アパレル店員がブラックな理由は以下の通りです。

✔アパレル店員がブラックな5つの理由

  • 年収が平均より低い
  • 服は毎シーズン自腹購入
  • 同じお店で働き続けることは困難
  • 福利厚生は明らかに悪い
  • 同性が多いので人間関係が大変

1つずつ解説していきます。

1.年収が平均より低い

アパレル店員の年収は他の業種・ファッション業界の中でも低めです。

引用:インテリジェンス

特に、30代40代になってもそこまで昇給が期待できず、将来性を考えると正社員はオススメできません。

ファッション業界で働き続けたいのであれば、大手のアパレルの総合職プレス・バイヤーような販売以外の部門に転職できないと厳しいかもしれません。

2.服は毎シーズン自腹購入

アパレル店員は基本的に、自分のブランドの服を自腹で購入して着なくてはいけません。

割引が効くとはいえ、毎シーズン自腹で購入していると痛い出費ですよね。

中には、ノルマを達成するために大量に自腹購入しているような方もいるみたいで、かなり業界の闇は深いです。

3.同じお店で働き続けることは困難

ブランドにもよりますが、同じお店で働き続けることって実は結構難しいです。

例えば、10代~20代向けのブランドに30代になっても同じ服を着て働けるかと言われるとちょっと厳しいですよね。

アパレルにはそれぞれターゲットとしている年齢層があります。

今あなたが勤めているブランドを5年後10年後も着れるのか、いま一度考えてみてください。

4.福利厚生は明らかに悪い

一概には言えませんが、サービス残業が多かったり、ボーナスなしのお店が意外と多いです。

もちろん、大手であればこれらの福利厚生はしっかりしていますがアパレル店員の正社員の場合、ほんの一握りだと思います。

残業代やボーナスがしっかりともらえれば平均年収はもっと上がるはずなので、やはりもらえていないところの方が多いんでしょうね…。

5.同性が多いので人間関係が大変

アパレル店員って男女問わず、同性が多い職場ですよね。

自己主張が激しい人もいれば、周りに気を使って悩んでしまう方も多いです。

特に、髪型・髪色や服装が被ってしまうと嫌な顔をされたり、高圧的な人が多かったりと周りに左右されるので思っている以上に大変だと思います。

また、入れ替わりが激しい業界なので、仲の良い人が辞めてしまったり、入ってきた新人がモンスターだったりとなかなか安定しません。

人間関係に悩みやすい人は転職したほうが色々と楽だと思います。

20代のうちに転職しないと手遅れに

もしも、他の仕事に転職しようか迷っているのであれば20代のうちに転職しておきましょう。

未経験の仕事に転職する場合、若いほうが圧倒的に有利です。

30代40代になってから後悔しても遅いので、少しでも将来が不安な方は転職しておいた方が良いと思います。

また、2020年はオリンピック前最後の好景気で、転職しやすい売り手市場です。

オリンピックが終わると不況がきて、転職が困難になるのは目に見えています。このチャンスを逃すのは非常にもったいないですよ。

2020年は転職の好機、オリンピック前に転職しないと手遅れに2020年は転職をする最も好機の年です。東京オリンピックが終わると不況がきて、求人数がガクッと減ります。2020年のうちに転職を考えている方は転職しておきましょう。...

転職をするなら、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントは、求人の紹介だけでなく、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策、年収交渉まで全てサポートしてくれます。

やりたい仕事が決まっていなくても、相談に乗ってくれるので、あなたの本当にやりたい仕事が見つかりますよ。

転職サイトやハローワークだと、サポートがないうえに求人数も少ないので、ブラック求人に応募してしまう可能性が高いです。

少しでも質の高い転職をしたい方は、これから紹介する転職エージェントを利用しましょう。

サポートが充実している転職エージェントランキング【初めてでも安心!】

初めての方、転職経験がある方にもおすすめのサポートが充実している転職エージェントを厳選してランキングにしました。

もちろん、登録・利用は無料です。

リクルートエージェント
リクルートエージェント
求人数・転職実績No.1の総合転職エージェント。担当コンサルタントの営業力が高く、積極的に企業の人事にプッシュしてくれます。

また、転職成功者の6割が年収アップに成功しているので、今の年収に満足できていない方にもおすすめです。年齢問わず、登録しておけばまず間違いないですよ。

業界トップなので求人数が圧倒的
転職成功者の6割が年収アップに成功
転職しやすさNo.1
初めて・2回目に転職する人におすすめ

無料登録はこちら

doda
業界No.2の求人数を誇る大手総合転職エージェント。直接求人を探して応募できる転職サイトとしても利用できます。

『求人数の多さ・丁寧なサポート・担当者の当たりはずれが少ない』など、バランスの取れた転職エージェントで、初めて転職する方でも心強いサポートが期待できます。

 

求人数の多さ・丁寧なサポート・担当者の当たりはずれが少ない
転職サイトとしても利用できる
バランスが取れた転職エージェント
幅広く求人を見たい方におすすめ

無料登録はこちら

マイナビエージェント
大手より後発でありながら2018年に「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれた総合転職エージェント。

求人数は大手よりも劣るものの、『マイナビエージェント』にしか求人を載せていない大手・中小企業が多数存在するので、20代・第二新卒の方に特におすすめです。

 

20代に信頼されている転職エージェントNo.1
大手・中小企業の独占求人が多い
20代・第二新卒の転職におすすめ

無料登録はこちら

繰り返しになりますが、転職するなら2020年のうちに済ませておいた方が絶対に得です。

このチャンスを逃さないようにしましょう!