転職エージェント

未経験の転職に強い転職エージェントTOP3【転職経験者が厳選】

悩める人
悩める人
未経験の業種に転職したいけど、おすすめの転職サイト・エージェントを知りたい。未経験で転職するコツも教えてほしい。

上記のような未経験業種にチャレンジしたい人にオススメの転職サイト・転職エージェントをランキング形式で紹介していきます。

新卒で退職し、転職活動の経験がある僕ですが、未経験での転職って意外と期待よりも不安のほうが大きかったりします。

事前に知っておいてほしい内容をまとめてみたので、よければ参考にしてみてください!

未経験の転職に強い転職サイト・転職エージェントTOP3|1位はリクルートエージェント

結論からいうと、大手→既卒・第二新卒向けの順で利用すれば問題なしです。

大手がダメなら、既卒・第二新卒向けを利用するという流れが理想ですね。

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、年齢問わず、転職するなら絶対に使っておきたい転職エージェントです。

求人数約25万件(業界No.1
転職実績累計41万人以上(業界No.1
非公開求人約20万件(全体の9割)
対象の年齢全年齢
特徴
  • 転職成功者の6割が年収アップに成功
  • 面接対策の質も業界No.1
  • AGENT Reportでより詳しい企業の情報が手に入る
  • 履歴書・職務経歴書のテンプレが用意されている
  • 全国に支社があり、地方の人でも利用しやすい

圧倒的な求人数と転職実績があるので、年収アップを一番狙いやすいです。

また、キャリアアドバイザーの質、求人数、サポート体制、どれをとっても他のエージェントよりも優れています。

転職するなら、まずはリクルートエージェントに登録しておきましょう。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら

2位:ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒は、第二新卒の転職、ネガティブな理由での転職(短期離職・人間関係)に強い転職エージェントです。

求人数非公開
内定率86%以上
定着率93%以上
対象年齢29歳まで
特徴
  • 第二新卒・既卒の転職に特化
  • ブラック企業を徹底的に排除
  • 未経験OKの求人が多い
  • 書類選考通過率87%
  • カウンセラー全員が元既卒・第二新卒
  • 個別サポートと集団サポートを選択可能

ブラック企業を徹底的に排除にしており、転職後の定着率が93%以上と大手よりも高いのが最大の特徴です。

カウンセラー全員が元既卒・第二新卒ということもあって、相談しやすく悩みを理解してもらいやすい環境が整っているので、、ネガティブな理由で退職してしまった方にとっては、心強いサポートが期待できます。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら

3位:JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)は、既卒・第二新卒・フリーター・ニート・大学中退などの20代の就職・転職に特化した転職エージェントです。

料金無料
求人数非公開(正社員の求人のみ)
就職成功率81.1%以上
入社1年後定着率91.3%
就職実績20,000名以上
特徴
  • 『職業紹介優良事業者』認定
  • 無料就活講座で社会人がなくてもOK
  • 書類選考なしで優良企業20社の面接会に参加できる
  • ブラック企業を徹底的に排除
  • 就職後も手厚いフォロー
  • 20代の就職・転職に特化
  • 310以上のメディアで紹介された

JAICなら、学歴・職歴を気にせず質の高い就職・転職サポートを受けることができます。

また、『職業紹介優良事業者』にも認定されているので、信頼性も非常に高いです。

経歴に自信のない方、正社員経験が短い方は、JAIC(ジェイック)に登録しておきましょう。

 評判・レビュー 公式サイトはこちら

転職はスピード感が大切【考える前に行動】

転職サイト・エージェントを比較しながら慎重に選びたくなる気持ちもわかりますが、それ以上に素早く行動する方が大切になってきます。

転職サイト選びに時間をかけるのはもったいない

「どこの転職サイトを使おうか…」と何日も何週間も時間をかけるのは、かなりもったいないです。悩むべきは転職サイト選びではなく、転職先の企業選びですよ。

未経験の転職にスキルや経験は求められないので、転職サイト選びはそこまで重要ではないです。

サクッと決めて次のステップに早めに進めるようにしておきましょう。

自分で考えることをやめない方がいい

転職サイト・エージェントに任せっきりはオススメしません。あなたの要望を逐一伝えていかないとミスマッチの原因になります。

僕は以前、アドバイザーから紹介された求人を深く考えず即決してしまい、後悔したことがありました。

しかし悪いのはアドバイザーではなく、考えることをやめてしまった僕自身です。

どれだけ転職エージェントの質が高くても、自分自身で決断しないと満足のいく転職は難しいと思います。ここは譲れないという軸が1つあると、絞りやすいですね。

未経験の転職を成功させる秘訣は『やる気と若さ』

コツと書くと大げさかもしれませんが、事前に知っておくと役立つことはいくつかあります。

重視されるのはやる気と若さ

未経験の業種に転職する場合、スキルや経験は不要ですし、会社も求めていません。逆にいえば、過去の経験はあまりアピールポイントにならないということでもあります。

では、何が重要視されるのかというと、やる気と若さです。

理由は単純で、若い人のほうが会社に在籍できる年数も長いうえにフレッシュだからですね。

『未経験で雇いたい=育てたい』というのが会社側の本音なので、将来性の高い若さこそが最大の武器になります。

とはいえ、若さ以上に大事なのはやる気であり、差がつくならここですね。逆に、20代後半でもやる気があれば未経験業種への転職は十分できるので、やる気アピールは必須です!

転職が不安なのは当たり前

転職って不安だと思いますが、当たり前のことなので気にしすぎなくて大丈夫ですよ。

むしろ適度な不安があったほうが安易な選択を避けられるので良しです。

もし必要以上に不安を感じてしまっているのであれば、転職しようと思った業界・会社のことを事前に調べまくってみてください。

イメージがボヤっとしてるとどうしても不安になりやすいので、業界の知識を多少入れておくだけでも道筋が見えてくると思います。

知名度に執着しないほうがいい

未経験OKの仕事を探していると、誰もが知っているような会社を見かけることがあります。

しかし、知名度がある会社=ホワイトとは限りません。

実際に僕の友達が転職した会社(誰もが聞いたことがある)は給料こそ良いものの、拘束時間が長すぎてかなりグレーでした。後で調べてみると離職率が異常に高いことがわかり、「グレーどころかブラックだった…」と思いました。

特に、「大手の子会社だからホワイト!」と思ってしまう方は気をつけたほうがいいかもしれません。

転職エージェントの担当者に相談すると、深いところまで聞けたりするのでオススメです。

転職するなら2019年のうちに【今年が最後の好景気】

オリンピックが終わると不況が訪れ、求人数がガクッと減ります。

一気に転職しづらい不況がくるので、2019年のうちに転職しておくことをオススメします。

転職エージェントは無料ですし、登録も3分程度で済むので、今のうちに登録しておきましょう。

【未経験の転職に強い転職エージェントTOP3】

リクルートエージェント業界トップなので求人数が圧倒的。転職成功者の6割が年収アップに成功。ここに登録しておけば間違いなし。➤評判・レビューはこちら
ウズキャリ第二新卒20代の第二新卒・既卒に特化した転職エージェント。未経験OKの仕事が多く、転職後の定着率は93%以上と大手よりも高い。ネガティブな理由での転職に強いので、経歴に自信がない方にオススメ。➤評判・レビューはこちら
JAIC(ジェイック)20代の転職に特化した転職エージェント。フリーター・大学中退した方でも利用可能。書類選考なしで面接会に参加できる。経歴に自信がない方にオススメ。『職業紹介優良事業者』認定。➤評判・レビューはこちら