仕事

コミュ障におすすめの仕事7選【最低限の会話だけでOK】

悩める人
悩める人
仕事をするのはいいけど、極力話したくない…

仕事内容よりも、職場でのコミュニケーションや接客が苦手で仕事が続かないという方いると思います。

世の中にある多くの仕事は、先輩・上司や取引先、お客さんなど何らかの形でコミュニケーションを取る機会が多いですよね。

僕自身も『コミュ障』であるがゆえに、職を転々として今は個人で仕事をするフリーランスに落ち着いています。

そこで今回は僕自身の経験をもとに、最低限の会話だけでOKなコミュ障におすすめの仕事を紹介して詳しく解説していきます。

コミュ障におすすめの仕事7選

今回紹介する仕事はどれも未経験で転職できるので、気に入ったものがあれば今すぐにでも転職することができます。

また、仕事の難易度が低い順に紹介していくので参考にしてみてください。

1.警備員

警備員は、拘束時間は長いものの、人との関わりがほぼ無いうえに給料もそこそこ良いのでコミュ障の方に人気の職業です。

常に人手不足の業界なので、基本的に応募すれば誰でも簡単になることができます。

✔警備員の仕事内容

  • 監視・誘導
  • 見回り
  • 出入管理
  • 防災管理
  • 交通整理
  • その他業務

警備員とは言っても色々種類があるのですが、初めての方であれば施設警備がおすすめですよ。

勤務先の建物(ビルや商業施設など)の人の出入管理や防災管理を行うのがメインの仕事で、基本的に立っているか見回っているかなので、何もしないことが苦痛でないのであれば警備員は天職だと思います。

中には、座りっぱなしでOKの職場もあります。

最低限のコミュニケーションだけでいいうえに、仕事内容も簡単なので、拘束時間が長くても良いという方は警備員がおすすめです。

✔警備員のデータ

平均的な年収…300万円~320万円

管理職になったり、大手警備会社に転職すれば年収500万円ぐらいまでは狙えます。

シノミヤ
シノミヤ
「拘束時間が長いから、普段あまりお金を使わない」という方が意外と多かったです。

2.清掃員

清掃員は、ビルや施設などの清掃する仕事です。

年収は低いですが、楽なうえにコミュニケーションを取る機会がほとんどないので、ひとりで黙々と仕事をしたい人に向いています。

決められたエリアのみを清掃するので楽ですし、トイレ掃除やゴミ収集に抵抗がないのであれば、人と話す機会が一番少ない仕事になると思います。

✔清掃員の仕事内容

  • 床清掃
  • ゴミを集める
  • 窓拭き
  • トイレ掃除
  • ゴミの分別

清掃員はとにかく楽なので、収入よりも楽さ重視の方にはかなりおすすめの仕事です。

中には、公務員として清掃員を募集している市町村もありますし、もう少し収入を増やしたいのであれば、ゴミ収集作業員になるのも選択肢の一つですよ。

今回紹介する仕事の中では、最もコミュニケーションが少なくて済む仕事だと思います。

✔清掃員のデータ

平均的な年収…250万円~300万円

公務員であれば350万円前後、ゴミ収集作業員であれば400万円~500万円ぐらいの収入が期待できます。

シノミヤ
シノミヤ
汚いものに抵抗がなければ、ひとりで黙々とできる最高の仕事だと思います。

3.倉庫作業員

倉庫作業員とは、倉庫内にある商品のピッキングがメインの仕事です。

※ピッキングとは、指定された商品を倉庫内からpickする(集める)仕事です。

倉庫内を歩き回るため肉体労働ではありますが、コミュニケーションを取る機会は少ないので、コミュ障の方でも問題ありません。

また、フォークリフトの資格を取得すれば収入も増えるうえに、よりコミュニケーションを取る機会が減るので、一石二鳥ですよ。

✔倉庫作業員の仕事内容

  • 商品のピッキング
  • 検品・仕分け
  • 梱包作業
  • ラベル貼り
  • 荷下ろし・積み込み

倉庫作業員の場合、倉庫内で役割分担されていることが多いので、上記のような仕事のどれかまたは複数の仕事がメインになります。

肉体労働ではありますが、どれも単純作業なので仕事の難易度としては低めです。

部門ごとの管理者・責任者のような立場になれば、支持する側に回ることができるので、肉体的にも楽になると思います。

✔倉庫作業員のデータ

平均的な年収…350万円~370万円

会社の規模によって大きく年収モデルは変わります。全国的に関東の方が平均年収がやや高め。

シノミヤ
シノミヤ
フォークリフトの免許は4日~5日程度で取れるうえに、どこでも通用する資格なので、倉庫や工場系で働きたい方は事前に取得しておくのも良いと思います。

4.工場作業員

工場作業員は、食品系や製造系など物を生産する工場で働く人を指します。

業界によって年収や仕事の大変さが大きく変わるので、目的(収入重視・楽な仕事が良い)に合わせて幅広く選ぶことが可能です。

✔工場作業員の仕事内容

  • ライン作業
  • ライン作業の管理
  • 部品の組み立て・加工
  • 在庫管理
  • 梱包・納品

それぞれ担当する持ち場が決められることが多いので、コミュニケーションを取る機会はそこまで多くないと思います。

年収の高い業界で言えば、『繊維・自動車・半導体・通信機器』などの工場作業員は平均年収が500万円以上とかなり高めです。

反対に、『食品・ゴム・紙・パルプ・鉄鋼』などの業界は平均年収が400万円~450万円と工場作業員の中では低めになっています。

未経験で転職できる仕事にもかかわらず、平均年収は高めなので、業界だけしっかりと選べば高収入が期待できると思います。

✔工場作業員のデータ

平均的な年収…400万円~500万円前後

収入重視の方は勢いのある業界(繊維・自動車・半導体・通信機器など)から選ぶと、高収入が期待できますよ。

シノミヤ
シノミヤ
派遣・契約社員だと微妙ですが、正社員であれば意外にも高収入なんですよね。

5.ビルメンテナンス

ビルメンテナンスとは、オフィスビルなどの電気、空調、設備の管理、メンテナンスといった仕事がメインのビル版警備員ような仕事です。

✔ビルメンテナンスの仕事内容

  • 電気、空調、設備の管理、メンテナンス
  • 電気、水道、ガス等のメーターの記録、管理
  • 不具合のある設備の保守、点検、業者手配
  • 会社によっては警備や清掃の仕事も兼務

毎日ビル内に異常がないかを点検するルーティンワークです。

特に、異常が起こらなければ特別な作業は発生しないですし、コミュニケーションも施設の関係者や業者の人と必要があれば話すだけなので、基本的にはひとりでの作業になります。

拘束時間は長いですが、警備員と違って自由に使える時間が多いので、資格の勉強をしたり副業をしている人が多いみたいです。

ビルメン4点セット(第二種電気工事士、ボイラー技士2級、第三種冷凍機械責任者、危険物取扱者乙種4類)と呼ばれる資格を取得する必要がありますが、これらは簡単に取得できるうえに入社後でもOK。

あまり知られていない仕事ですが、実は某掲示板やSNSなどで高い人気を誇るコミュ障におすすめの仕事なんですね。

✔ビルメンテナンスのデータ

平均的な年収…300万円~400万円

大手系列の管理職になれば、年収500万円~600万円ぐらいまで跳ね上がります。

シノミヤ
シノミヤ
自由に使える時間が多い、資格が複数取得できるという点はかなりのメリットだと思います。副業ができる点も優秀。

6.Webライター

ネット上でコミュニケーションが完結する最強の働き方。

パソコン1台あれば、自宅で仕事ができてしまうので、現実世界でコミュニケーションを取る必要はありません。

ただし、会社に所属するわけではないので、毎月の賃金保障がなく、稼げるようになるまで時間がかかるのが難点です。

✔Webライターの仕事内容

  • 文章・記事作成
  • リライト・文章校正

努力次第では個人で月100万円稼げるようになることも可能ですし、ブログやアフィリエイトといった副業に繋げることもできるので、活躍の幅が広い仕事ではあります。

働く時間や仕事量は自分で調節できるので、好きな時間に好きなだけ働けるのが最大のメリットです。

✔Webライターのデータ

平均的な年収…なし

完全成果報酬型なので、受注した案件の数がそのまま収入に直結します。ライティングのスキルが上がれば、1件当たりの単価を増やすことができるので、サラリーマン以上に稼ぐことは十分可能です。

シノミヤ
シノミヤ
ライティングのスキルは、そのままブログやアフィリエイトに活かすことができるので、身につければフリーランスとして生きていくことも可能です。

7.SE(システムエンジニア)・プログラマー

どちらもプラグラムの作成に携わる仕事で、プログラミングの能力が身につくIT系を指します。

SEがプログラムの基本的な設計を行い、プログラマーがその設計書をもとにプログラミングを組んでいくというのが主な流れです。

IT化が進んでいる現代では、将来有望でフリーランスとして独立することができるおすすめの仕事です。

✔SE・プログラマーの仕事内容

  • クライアントからのヒアリング(SE)
  • 基本設計・詳細設計(SE)
  • プログラムを組む(プログラマー)

SE・プログラマーの平均年収はそこまで高いわけではないのですが、プログラミングのスキルが身につき、フリーランスとして独立したときに真価を発揮します。

ちなみに、プログラマーの平均年収は450万円・SEの平均年収は550万円前後なのですが、フリーランスとして独立したエンジニアの平均年収は800万円前後と大きく跳ね上がります。

プログラミングのスキルによって評価される業界なので、年齢関係なく、スキルさえあれば誰でも稼げるようになる今最も人気が高い仕事です。

未経験で転職できるうえに、スキルさえ身につけば転職も独立も自由なので、将来性が非常に高い仕事と言えるでしょう。

✔SE・プログラマーのデータ

平均的な年収…450万円~550万円

今後も需要が増えていく伸びている業界であることは間違いありません。フリーランスとして独立すると、大きく収入アップも狙えるので一番おすすめですよ。

悩める人
悩める人
未経験から始められる仕事の中では、一番将来性が高い仕事です。プログラミングのスキルだけで食べていくことができますよ。

転職サイト・エージェントで今すぐ求人を探してみよう

今回紹介した仕事は、コミュニケーションを極力取りたくない『コミュ障』の方におすすめの仕事です。

どれも未経験OKですが、意外と人気が高い仕事になるので、転職するなら早い方がいいと思います。

最後に無料で利用できるおすすめの転職サービスを紹介します。

まず最初に登録しておきたいのは、いつでも求人の検索ができる転職サイトです。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、業界最大手のリクルートが運営する転職サイトで、スマホ・パソコンでいつでも求人を検索することができます。

新しい求人が毎週更新されるので、こまめにチェックしておくと自分の希望に合った求人を見逃さずに済みますよ。

求人ごとに年収モデルや仕事内容など詳しく掲載されているので、転職したい業界のイメージを掴むためにも登録しておきたい転職サイトです。

公式サイトはこちら

転職サイトはあくまでも求人を探すためのサイトなので、今すぐ転職活動を始めたい方は内定までサポートしてくれる転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントなら、担当のアドバイザーに業界の詳しい情報や転職に関する悩みを1対1で相談するができます。

もちろん登録・利用は無料です。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数が圧倒的に多く、総合的に求人を紹介してくれるので一番おすすめの転職エージェントです。

また、エージェントの企業に対する交渉力が優れているので、年収アップや選考を有利に進めることができます。

先ほど紹介したリクナビNEXTとも連携しているので、とても使いやすいですよ。

転職するなら、まずはリクルートエージェントに登録しておきましょう。

公式サイトはこちら

ワークポート

ワークポートは、IT・Web系の求人に強く、スピーディーに転職できる転職エージェントです。

求人紹介までのスピードが早く、一度に多くの求人を紹介してもらうことができるので、IT・Web系の仕事を探しているのであれば登録しておくことをおすすめします。

公式サイトはこちら

売り手市場はあと1年が限界

散々売り手市場と呼ばれてきた転職市場も東京オリンピックの終了とともに終わりを迎えます。

売り手市場のうちに転職を経験できた僕は正直ラッキーでした。

実は、オリンピック後は好景気の反動でほぼ確実に不景気が訪れます。過去のオリンピック開催国のオリンピック前後の成長率を見るとほぼ間違いないと思います。

不景気になると求人はどうなるのか?もちろん求人数はガクッと落ちてしまいます…

『景気が悪くなる→優良企業が求人を出すのを控える→離職率の高いブラック企業の求人の割合が増える』

結果的に、転職自体の難易度が上がってしまうんですね。

僕自身、転職を経験して思ったことは「転職はタイミングが命」ということです。

景気が良くて求人が豊富にある中から転職先を選ぶのと、少ない求人数の中からブラック企業の求人を避けながら選ぶのとでは全然違いますよね。

転職というのは人生を大きく左右する重要な決断です。

少しでも有利に転職したいのであれば、2019年のうちに転職しておいた方が後悔しなくて済むと思いますよ。

もっと詳しく読む